経営理念


地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループを目指して
 変化する社会に応じて「ありがとう」を創造していきます。ワタミグループは、少しでも人や地球環境に良い影響を与えるグループを目指し、活動を行っています。

■私たちの目指すもの(企業存続の条件)
 企業とは、単なる営利追求組織ではなく、企業市民としての社会的存在であり、社会の一員としての使命(責任)を果たしていることにより、その存在・継続性が確保されると考えています。
 ワタミでは、この企業観について創業当初から、企業というもののあるべき姿(何のために存在しているのか)を規定しています。それは、今も創業時も変わっていません。
 企業は、「その企業性(その企業の持つ思い=理念)を高めるべく追求し、実施すること」が存続の条件と考えています。



■ワタミグループに共通する経営の考え方
●ワタミグループスローガン
「地球上で一番たくさんの“ありがとう”を集めるグループになろう」
●ワタミグループミッション
「地球人類の人間性向上のためのよりよい環境をつくり、よりよいきっかけを提供すること」
●私たちの目指すもの(グループ各社の経営の基本目的)
「会社の繁栄、社員の幸福、関連会社・取引業者の繁栄、
新しき文化の創造、人類社会の発展、人類の幸福への貢献」
●グループ社員の仕事のしかたに対する合言葉
「from-0」
「明るくのびのびと仕事をしよう」
●グループ社員の仕事に対する心構え
ワタミグループは同じ目的のために
同じ心を持つ同志の集合体であるべし
1.感激できる感性を持つべし 
 感激は情熱の源であり、情熱は成功への出発点である
1.逆境に悲観せず、順境に楽観せず、
 常にハングリー精神を持ち挑戦し続けるべし
1.勝つまで戦え、限界からあと一歩進め、
 結果がすべてである 
1.問題意識を持つべし 
 問題の発見と解決が次のビジネスチャンスを生む
1.継続こそ力なり 
 日々の努力は継続されることにより信用を生み、信用は力を生む
●グループ社員としての行動基準
ワタミグループは日々の仕事の中で以下の基準を
常に意識し、行動し、常にワタミらしくあるべし
1.常に謙虚なれ、常に感謝せよ
1.他人の喜びや悲しみを共有せよ
1.約束を守る、嘘をつかない
1.愚痴、陰口を言わない
1.笑顔で元気よく挨拶をする
1.出来ないと言わない
1.失敗を他人のせいにしない
1.大いに発言し、果敢に実行する
1.他人の意見を聞く
1.恥ずかしいと思うことはしない